一度行くと途中でやめられないか心配です

脱毛サロンに通っているものの、途中でやめれるのか心配… という意見もよく耳にします。 万が一途中で効果を感じられなくなったら…? もう脱毛の効果が十分出ているので、途中だけどやめたい… など。色々な意見があるかと思います。

ご存知の通り、脱毛料金はサロンによって違います。 プランやコースなどのサービスもサロンによって違いますので、始めのうちに、途中でやめたくなった場合の対応を確認しておくと安心です。

例えば全身脱毛のプランで10回コースなど決められた回数のプランで脱毛を開始した場合、たいていの場合料金の支払いは最初に行われます。 ですのでこの場合もしも途中でやめたくなった場合、残りの料金がかえってくるものと思いますが、中にはかえってこないというパターンもあります。 予め確認しておかなければトラブルになってしまいます。

途中でやめるかもしれない、何回通うか分からないとういう人は、決められた回数のプランではなく、一回ずつその日の料金を支払う通い方でもいいかもしれません。 回数を決めてプランを組む方がお値段的にはお得ですが、途中でやめてしまうのなら一回ずつの方が安心ですし効率がいいですね。 通いだしてやっぱりこれくらいは通いそうだなと思えたら、その時にプランを組み替えてもいいですね。

また大手の脱毛サロンなら、全国に何店舗もサロンを構えています。 契約したけれど、引越しなどで通えなくなって行けなくなったという場合でも、新しい住所や職場の近くの店舗で引き続き通えるというサロンも存在します。 引越しや転勤などの可能性のある人は、大手の何店舗かあるサロンを調べてみてください。

せっかくお金を払って通うのですから、自分で納得してから通いましょう。 途中でやめたくなったり効果を実感できない場合は全額返金!などとうたっているサロンもあります。 やめたいと思ってなくても、お肌にトラブルが発生して通えなくなる場合もあると思います。そうった場合のサロン側の対応なども、全部始めのうちに聞いて納得してからサロンに通いましょう。

予約の取りやすさも大事

全身脱毛するときって、サロン選びが重要になってきます。施術の技術や料金の面も慎重にみていく必要がありますよね。でも、一番肝心なのは、きちんと予約を取れるかということだと思うんです。

予約が取れないサロンと契約してしまうと、どうなるでしょうか。自分の行きたい時に行くことができず、都合がつかないまま日だけ過ぎて行ってしまうと、脱毛完了もずれこんできます。それに、ある程度決まった期間ごとに脱毛をしていくことで、効果が期待できるので、意味がなくなってしまいます。

そのため、ここのサロンにしようと決めてカウンセリングに行った際には、予約が取りやすいかどうかをしっかりと聞いて確認しておくようにしましょう。また、周りに同じサロンに通っている人がいたら聞いてみると、実際のところが分かっていいかもしれません。こちらの体験談まとめサイトも見ておくとよいでしょう。

全身脱毛おすすめランキングnavi

予約が取りやすいサロンだと、自分の予定の空いている日にしっかりと脱毛に時間を費やすことができます。だいたいの場合脱毛は2,3か月おきに通うことになっているので、そのタイミングできちんと脱毛できることで、効果もしっかりと表れてきます。脱毛といっても1時間も2時間もかかることではなく、早ければ30分ほどでできることもあるので、何かの予定のついでに入れておいてもいいでしょう。さっと済ませることができるのが助かりますよね。

特に全身脱毛だと他の単体の脱毛より期間も時間も必要なので、予約が取りやすいかどうかはとても大切になります。数カ所のパーツを順番にしていくことになるので、予約が取れないと話になりません。全身脱毛する時には、サロンとある程度のスケジュールも作っておくといいと思います。そうすることで、全身脱毛を計画通りに進めて行くことができるでしょう。

エステサロンは勧誘しつこいの?

「エステサロンは勧誘がしつこい」 というイメージをお持ちの人は、意外と多いかもしれませんね。 エステや脱毛というのは、美容室に比べて客単価が高いので、顧客争いがどうしても激しくなる業界です。

またエステ、脱毛などは、必ずしなければならないものではないので、一度サロンに足を運んでもらうまでに、各サロン必死でアピールをします。 その結果、どうしても「勧誘がしつこい」というイメージがついてしまうのかもしれませんね。

大手のサロンから、個人店まで様々ですが、全てのサロンが勧誘がしつこいという事はないです。 一概には言えませんが、あまりにもしつこい勧誘をしてくるお店というのは、顧客集めに必死になっているサロンです。つまりお客さんの少ないサロン。

いいサロンというのは、すでに顧客がついているものです。 顧客集めよりも、サービスの方に力を注いでいますので、しつこい勧誘も行わないのではないでしょうか。

他にもエステサロンに行くと、施術を受けるだけでいいのに、サロンの商品を買わされそうになった事はありませんか? そんなサロンもあまりいいサロンではありませんね。 商品は必要に応じて使うものなので、無理に買わされるのはおかしいです。 商品のアピールぐらいならいいですが、しつこくセールスされるとうんざりします。

セールスと気付かないままに、高い商品を買ってしまった!なんて場合もあります。言葉巧みに勧誘やセールスをされると、ついつい買ってしまうなんて人もたくさんいるでしょう。

売り上げを上げるのも大切ですが、いいサロンは必ず良質なサービスや高い技術力を持って業界で生き残っているはずです。 そしてその評判は口コミで広がりますので、基本的にお客さんが途絶えません。 逆に、しつこい勧誘をするサロンも、口コミで広まるので、多少口コミというのも信頼してみてもいいかもしれませんね。

良質なサロンかどうか判断する時に、お店の規模は関係ありません。 知名度の高いエステサロンでもしつこい勧誘を行うところもありますし、個人店のような小規模なサロンでも、高い技術力で施術をしてくれるお店もあります。

生理中に脱毛出来ない理由

脱毛サロンによっては生理中は脱毛してくれない所がある事を知っていますか?こんな事を聞いても今いちピンとこない人もいるでしょう。そこでここでは生理中に脱毛をできない理由について解説します。

・生理中の脱毛はサロンしだい

 生理中の脱毛に関してはサロンによっては対応が違ってきます、例えばVIO脱毛以外なら施術しますというサロンと、VIO脱毛は生理中の施術は受け付けません。というサロンもあります。ちなみのVIO脱毛に関しては生理中に施術するところはまずないと考えてかまいません。

・なんで生理中は脱毛できないの?

 生理中の脱毛を受けつける脱毛サロンでも基本的には生理中の施術をお勧めしていません。その理由として生理中というのはホルモンバランスが乱れるので、施術には適していないのです。通常の時と比べれば皮膚がデリケートになっていて、痛みが出やすかったり、抵抗力も落ちているので肌荒れを発症しやすいのです。

こういったトラブルを避けるために生理中の脱毛を受け付けないサロンがあるわけです。それから他にも血が施術台についたりするのを避けたいという考えもあるでしょう。特に血液の場合病気を媒介させるリスクがあります。そのような危険は避けたいという考えもあるでしょう。

少しショックな事かもしれませんが、サロン側としては当然の対応とも言えます。美しくなりたいと思うのは女性の常ですが、やはりどんな時でも脱毛をできるわけではない、という事は肝に銘じておきましょう。

40代で脱毛サロンへ行っても大丈夫?

脱毛をするのに年齢は関係あるのかしら… とお悩みの人はいませんか? 脱毛サロンはなんとなく若い人が通うイメージで行くのに勇気がいる… など、考え出すとどんどん行きにくくなります。

脱毛を行うのに年齢制限はありません。 40代からですと、部位にもよりますが白髪になってしまうと脱毛ができなくなるので、やると決めたら早めの方がいいですよ。

20年前くらいは、サロン脱毛は今ほど主流ではなく、あったとしてもお値段がとても割り高でした。 それに比べて現在は、驚くほどの安さで脱毛ができるサロンが多くあります。 脱毛サロンに通いやすくなった時代になりましたね。 今でさえ若い人が通っていますが、それもつい最近の話です。 ですので、40代くらいの人は脱毛を自己処理で行ってきた人が多い世代だと思います。 自己処理をずっと続けていくのも疲れたし、近頃の脱毛サロンは値段もお手ごろになったし、行ってみたい!という人はとても多いはずです。

みなさんためらう理由は、脱毛サロンは若い人が通うというイメージだと思います。 CMやチラシに出ている女優さんやモデルさんは若い人だし、受付や施術をする人も若いんでしょという意見もよく聞きます。 確かに宣伝方法やサロンの受付にも若い人を起用しているかもしれませんが、実際に脱毛を行ってくれる施術者は、年齢に関係なくプロです。

あなただけでなく、多くのお客様のお肌を毎日見ています。 きっとみなさんが気にされているような事をサロン側は思っていません。 むしろ、自分より目上のお客様だとより丁寧に接客しようと思うものです。 サロンに一度行ってみると、案外お店の人もお客さんも、若い人だらけではないと感じるでしょう。ムダ毛の悩みは年齢に関係なくどの世代も共通の悩みです。

その女性たちの悩みに答えるのが脱毛サロンです。 きっと年齢に関係なく、あなたの悩みに答えてくれるはずですよ。 脱毛に行った人のほとんどが、もっと早く脱毛に行けばよかったと言います。 最初は勇気がいるかもしれませんが、ぜひ予約をしてサロンに足を運んでみてください! 脱毛のよさを実感できるはずです。

脱毛サロンによって脱毛方法は違う?

脱毛サロンは今や通う店舗に迷うほど多くあります。 いざ通おう思っても、どこがいいのか迷ってしまいますね。 一体何を基準にして選べばいいのか、分からなくなります。 様々な脱毛サロンがある中で、脱毛方法はどのサロンも同じなのでしょうか?

脱毛サロンでの脱毛方法は、基本的にどこでも同じです。 サロンでの脱毛方法は光脱毛といいます。 お肌にムダ毛を処理できる波長の光を当てて、ムダ毛を焼きながら脱毛していきます。 ムダ毛を焼くなんて怖いし、痛くないの? と思われるかもしれませんが、反応するのは毛の黒い部分だけなので、お肌が直接熱さや痛みを感じることはありません。 まれに痛みを感じる人もいますが、それは我慢できる程度の少しの痛みである事がほとんどです。 痛みの感じ方には個人差はありますが、脱毛サロンでの脱毛が痛くて通えなくなったという話はあまり聞きません。

ですので、どのサロンに行っても脱毛そのものの方法は同じなのです。 何が違うのかというと、サービスや価格、アフターケアなど細かい所がそれぞれ違ってきます。 各サロンそれぞれ売りがあると思いますので、自分に合うサロンを見つけて通うといいですね。

脱毛サロンによっては、「光脱毛」と言ったり「フラッシュ脱毛」と言ったりしますが、内容は同じです。 うちはお肌に優しい脱毛をしますというサロンでも、他の脱毛サロンとの違いはほとんどないでしょう。 技術者の腕の違いはあるかもしれませんが、脱毛効果は変わりません。

気をつけたいのがお肌をきちんといたわりながら脱毛してくれているかどうかという所です。 脱毛前、脱毛後のケアを、どれだけきちんとするかでお肌の状態は変わります。 せっかくいい機械でキレイに脱毛をしても、お肌がカサカサでは台無しです。 どれだけムダ毛がなくなるかという事も大切ですが、お肌をどれだけキレイな状態に保つかという事も、大切な事です。

ムダ毛の事にもお肌の事にも、親身になってくれるサロンがいですね。

 

アトピーでも脱毛できる?

脱毛をする際に、お肌が敏感な方は、してもいいものかと悩みますね。 アトピーの体質がある女性にとっても、脱毛をしてもいいのかという悩みはつきものかと思います。

アトピーといっても、人それぞれ症状が異なります。 手や足だけとか、顔だけなどそれぞれに違いますね。 また、症状の重さや、症状が出る時期も様々でしょう。 ですので、一概には言えないのですが、もしもアトピーの方が脱毛できるのか? と聞かれれば、答えは「できます」になります。

まず、絶対に避けていただきたいのは、アトピーの方がムダ毛を気にして自分で自己処理をしてしまうという事です。 ムダ毛の自己処理というのは、肌が強い人にとってもいい事ではありません。

むやみに自分で剃ったり抜いたりを繰り返すのは、肌に大きな負担とダメージがかかってしまいます。 それに、ご自分でキレイに脱毛をする事も難しいかと思います。 色素沈着や、かえって毛穴を広げてしまったりなどトラブルがつきものです。

ですから、肌が強くても脱毛は専門の技術者にしてもらうのが1番いいのです。 アトピーなどお肌が敏感な方はなおさらですね。 キレイに脱毛をしたいのであれば、必ず専門のサロンに通いましょう。 キレイにしたいはずが、かえってお肌を痛めてしまう事に繋がりかねません。

そして最近の脱毛機は、とても高性能にできています。 多くのサロンが、痛みもほとんど感じず、確実に脱毛の効果を発揮する最新の機械を使っています。 また、近年脱毛サロンが急激に増え、顧客の奪い合いも激しくなってきました。 それにより技術者の知識も高くなってきています。 アトピーで悩んでるが、脱毛をしたいという旨をしっかりと伝えて、信頼できるサロンを探しましょう。

無料のテスト脱毛をしているサロンでは、試しに脱毛をしてみるのもいいかもしれません。 初めは勇気がいるかもしれませんが、思っていたよりも痛くなかった、お肌も大丈夫みたい!と思えたら、安心して通えますね。

そしてアフターケアもしっかりと行います。 脱毛後はクリームやオイルでお肌をいたわりましょう。 もしもアトピーで皮膚科などにかかっているのなら、そちらにも脱毛の事を相談してみてください。 アドバイスや、専用の塗り薬などがあるかも知れませんし、何かあったときに慌てずにすみます。

キレイになりたい気持ちはみんな同じです。 アトピーだからといって諦めずに、自分に合った脱毛サロンをさがしてキレイになりましょう!

今の脱毛サロン事情

肌を見せることが多い季節になると、毎日ムダ毛処理をするようになります。

今ではムダ毛処理をしない女性はいないのではと思うほど、ムダ毛のない女性が多くなっています。

気になるムダ毛は人それぞれで、ワキ毛が気になると言う人がほとんどで、
次いで足や腕、Vラインなどのムダ毛が気になると言う人が多くなっています。

処理方法も様々で、気軽に自宅で行う人からエステに行って本格的に処理してもらう人など様々です。

どちらの方法がいいというのはありませんが、ムダ毛処理にはそれなりの肌トラブルが
つきものになります。

今では、エステ脱毛もとてもリーズナブルにできるようになってきていますが、
それでも自宅で自己処理をする人が多いのはどうしてでしょうか。

やはり、エステ脱毛というと無理な勧誘をされる、商品などを売りつけられる
脱毛に関するトラブルがあるといったことが理由でしょうか。

今のエステ脱毛では、ネットでの口コミを参考に脱毛サロンを選ばれる方が多くなっています。

脱毛サロンでもネットでの口コミ評価を重要視していて、ネットで悪評が立つのを
恐れています。ですから、無理な勧誘をしてその評判がネットで広まれば、サロンへ
 来てくれるお客さんも減ってしまうことから、無理に勧誘をすることはなくなってきています。

そういった事から、昔に比べて今の脱毛サロンは敷居が低く誰でも行き易いサロンに
なってきていると言えます。

自宅で肌トラブルに悩みながら自己処理を続けていくよりも、
勇気を出して脱毛サロンに行ったほうが、きれいに脱毛処理してもらうことができるかもしれませんね。

自分でやるよりプロに任せたほうがいいワケ

ムダ毛の自己処理はほとんどの女性が経験をお持ちだと思います。 脱毛サロンはたくさんありますが、通うとなると時間も費やしますし、お金もかかります。 やはり自己処理の方が自分でできてお手軽ですが、それでも脱毛サロンでプロに任せた方がいい理由とは何なのでしょうか。

たくさん理由はありますが、やはり効果的に脱毛を行えるところが大きな差ではないでしょうか。 脱毛サロンの技術者は、ムダ毛とお肌の知識が豊富ですので、効果的な脱毛を行ってくれます。 またムダ毛の生え方には個人差があるので、人それぞれに合った脱毛プランを組んで、計画的に行ってくれますので、確実に短期間での脱毛が可能です。

そして毎日自己処理を続けるのと、何度か脱毛サロンに通うのとでは、お肌に受けるダメージが倍以上も変わります。 当然毎日自己処理を続けるとお肌に負担がかかってしまい、乾燥や黒ずみなど様々なトラブルの原因になっている事は言うまでもありません。 さらに脱毛サロンでは、施術前と施術後のケアをしっかり行ってくれますので、お肌に受けるダメージがかなり少ない環境で脱毛をする事ができます。

万が一、脱毛の途中でお肌にダメージが出た場合も、プロに任せていたほうが安心できますね。 自己処理だと、誤った処置をしてしまうかもしれませんし、お肌に後遺症が残ってしまうかもしれません。 その場合、脱毛どころか、皮膚科などに通院しなければならないかもしれません。当然費用もかさんでしまいます。 最近では医療の体制が整っている脱毛サロンもありますのでとても安心です。

初めにかかる費用と、時間を作って通わなければならないので面倒な部分もありますが、脱毛サロンに何度か通えば、ムダ毛は必ずなくなって自己処理をしなくてすむ状態になります。 自己処理はお手軽ですが、永久脱毛の効果は望めませんので、ずっと続けなければなりません。 どちらがいいのかは人それぞれですが、後先の事を考えても脱毛サロンに通う事は決してデメリットではないはずです。 全身まではいかなくても、毎日脱毛しなければならない部位があるのなら、まずはその部位からでも始めてみるものいいかも知れませんね。 きっとそのお手軽さと仕上がりに満足していただけるかと思います。

毛の役割

脱毛するのは「ムダ毛」と言われますが、毛にはもともと役割があります。 もともと体にいらない毛はないのですが、そもそも毛の役割とは何なのでしょう? 脱毛する前に、知っておくのもいいですね。

毛の大きな役割として、体の保護があります。 毛が、物理的な接触から皮膚を保護してくているのです。 例えば、大切な頭には髪の毛がたくさん生えていますし、ワキなどの摩擦部にも多く生えている事から、その事がよく分かります。 毛には個人差があり、太い人細い人とがいますが、毛根の数はだいたい同じくらいで、薄い人にも毛が生えていて、体をきちんと保護してくれているのです。

次に、保温の役割もあります。 寒いときには全身の毛が、寒さから身を守ってくれています。 鳥肌が立つのも、毛を立てるためといわれています。 寒い冬に髪の毛を伸ばすと、とても暖かいですね。 また暑いときには、皮膚に直接熱が届かないようにする断熱機能もあります。 人間も動物ですので、外からの刺激から毛が全身を守ってくれているのですね。

他にも、感覚機能としての役割もあります。 これは物体が皮膚に触れる前に毛に当たる事で、小さいながらも毛根部分の感覚神経が働いて感知するようです。

また、顔の毛にも役割はあります。 たとえば鼻毛には、鼻の中へのほこりの進入を防ぎ、湿度を保つ役割。 眉毛には、目にゴミが入りにくくする役割。
これだけの毛の役割があるのを知れば、本当に脱毛ってしてもいいの?! と、思ってしまいますね。

人間の体には掌と足の裏以外に、約150万本の毛が生えているといわれています。

もちろん個人差はありますが、この150万本もの毛が、体を外からの刺激から守ってくれているのです。 しかし、人間の生活環境は変化を遂げています。 現代人の恵まれた生活環境の中では、その150万本分の役割が少なくなってきます。

体中の毛の必要性がなくなってきたという事で、原始時代から比べると、毛そのものの太さもずいぶんと薄くなってきていますね。 そして現代の生活環境では、特に女性にとって、髪の毛以外の毛は「不要」となり、「ムダ毛」になってしまったのです。 身だしなみやエチケットとして、私達が自由に脱毛ができるのは、今の恵まれた生活環境化があるからこそなのですね。